2017年モデル

カテゴリー:

DSCN0971

DSCN0979
2017年モデルの発表会に既に何ブランドか行ってますが、
ピナレロはツールも優勝したし、スペシャライズドと友に不動の人気なのは間違いなしでしょうが、
その他で気になったブランドは、ネオプリマト/初代キングと乗り継ぐ程好きだったデローザ、2016年はどうかしてるって感じのラインナップとカラー、今更イタ車はカンパでしょ的な展開、好きなブランドだっただけに、ここ数年の下位モデルの中国製デローザに群がる人達にもうんざりして、自分で乗る気も売る気もなくなったのですが、2017年はキングXSなんかはカラーリンングにドキッとしました、良い感じにイタリアンな色でかっこ良かったです。

BMCもおすすめです、初期のころからたたずまいが独特でかっこいいSLR!
SLR03なんかは上位モデルと見分けがつかないフレームが190.000円で、完成車が210.000円と訳の分からん超お買い得モデルで、財布にやさしく所有感も満たしてくれるはず、個人的にはアルミALR01のフレームセット魅力的で欲しいなって思いました。

シマノがロード用の電動油圧ディスクを出した時、これだ!と思って直ぐにロングのイベントで使ってみましたが、
ブレーキは最高!しかし、楽しくなかった。キャリパーのモデルのフレームを改良しただけのフレームでは重いし乗り心地も悪なってしまい残念な感じでした。
あれから3年、もうディスクはいいやって思ってましたが、来期は全てのトップモデルがディスクブレーキ使用がラインナップ(初めからディスクしか設定のないトップモデルも!)シマノもいよいよデュラエースを展開するし、2017年モデルの一部試乗してみましたが、軽いし乗り心地が良く、
とても走りやすいです!

ディスクなんてってお考えの方多いでしょうが、そろそろ考えてみないと時代遅れなりそうです。